« 夏と言えば | トップページ | 薄くていいんです♪ »

WIN OR LOSE? vol,12 開催決定!

本日、7月3日は波の日。
時の移り変わりは激しいのもで、気を抜くと大波にさらわれます。
今、何をするべきか?を考え、捉えて時代の波に流される事なく進みたい
ものです。


まだまだ、先ですが秋に大きく、強く、たくましい波が倉敷に押し寄せます。
乗っかりませんかぁ〜 



WIN OR LOSE? vol,12  HEADS OR TAILS? PRESENTS




出演 COOL WISE MAN with EDDIE"TANTAN"THORNTON
  
Operators(COOL WISE MAN Rhythm Section)

オープニングアクト ワイラーズ


セレクター yomoji,ARAI


日程 2010年 10月11日(月,祭)

会場 倉敷REDBOX

料金 前売り¥3,500 当日¥4,000 (共に1ドリンク別)

開場 18:30 開演 19:00

エディ・タンタン・ソーントン
Tantan

タンタンのニックネームで世界中の人々に親しまれ続ける天才トランペッター。ビートルズ、ローリング・ストーンズ、ボブ・マーリー、ジミ・ヘンドリックス、ロッド・スチュワート、アスワド等共演したバンドは数知れず。
ジャマイカ生まれの彼は、スカタライツを輩出した事で知られるアルファ・スクールで学ぶ。ドン・ドラモンドやトミィ・マクックらは同期。自身名義としてのアルバムは数枚だが、関わったセッションは星の数に匹敵する。
最近では、スカ・クバーノやトロージャンズの1員として精力的に活動中であり、正に生きる伝説である。
音楽を楽しむという事を伝えてくれる。この意味は観れば解ります!


クール・ワイズ・マン

Cool_wise_man_2

http://www.one-dee.com/cwm/profile/index.html

1993年結成。SKAの”におい”を奏でる稀有のバンド。スカ、カリプソ、ロック・ステディ、ダブ、ルー ツ・レゲエ等オール・ジャマイカン・ミュージックにコミットするキラーかつダンサブルな独自の音楽性でシーンを牽引中。デリンジャー 、リコ・ロドリゲス、 ロイ・エリス等ジャマイカン・レジェント達との共演、共作も多数。07年にはリコとのJAPAN TOUR DVD "RICO RODRIGUEZ meets COOL WISE MEN"をリリース。ライヴ活動においてもFUJI ROCK FESTIVAL, ASAGIRI JAM, SUNSET LIVE, BIG DAY OUTなど国内外のフェスティヴァルにも多数出演
2008年は、オーストラリア縦断野外FESTIVAL BIG DAY OUT‘08にエディ・タンタン・ソーントンと共に出演し、海外でも賞賛を浴びる。
彼等の存在は今後のシーンのポテンシャルとして目が離せない!

オペレーターズ

Operators

クール・ワイズ・マンのリズムセクションかを中心に2010年に結成。 レゲエ、ソウル、ジャズ、ロック、そしてもちろんスカの要素を散りばめた楽曲とフリーセッション的なステージを絶賛展開中!!
PCI MUSIC INC.からは、ジャパニーズ・ロックをスカ、レゲエアレンジでカバーしたアルバム
「ONESTEP PIECE」paformance by Operators 8/4に発売。
KNCA-12005 / 2,100 [incl.tax]
クール・ワイズ・マンとはひと味ちがったサウンドをご賞味あれ!

ワイラーズ

Photo

http://www14.plala.or.jp/kurabiru/  
今年で結成7年目を迎える倉敷ローカル スカバンド
倉敷をこよなく愛するメンバーによって、のんびりと活動を続けている。
過去には タツミアキラ アンド ザ ライムス、カセットコンロス、
ザ リトル エレファント、ブリッジ スタイルなどと共演をはたす。
オーセンティック・スカを大好物とするも最近はそれ以外のジャンルにも挑戦中!
未完成で発展途上中だが 着々と力をつけつつある彼ら
今後どのように進化していくか?乞うご期待!

問合せ先

HEADS OR TAILS?  TEL 086-426-0699     http://www.heads-or-tails2004.com/
REDBOX  TEL 086-421-3929    http://www.http://www.studio-redbox.com/




このイベントの事を言いたくて、伝えたくて、我慢出来ずの早めの告知です。

伝説のトランペッター「エディ・タンタン・ソーントン」と
今や日本スカ界の代表と言っても過言ではないまでに成長をとげた
「クール ワイズ マン」の夢の公演が倉敷で!!

一昨年、COOL WISE MAN with EDDIE"TANTAN"THORNTON
を大阪に観に行き感動。
この度、まさか!の倉敷公演!!

Operatorsは観るのは自身も初めてとなります。
ライヴに行こうと何度か試みましたが、時間作れず…。
音源として出されてるCD-Rは大好評、こちらも、まさかの倉敷公演!!

倉敷のレゲエ風スカバンド?のワイラーズ
メンバーの中には、まさか!の病に犯された人もいます。
波にのまれるのではなく、波を乗り越えて欲しいとの想いが自身の中で有ります。
彼らならやってくれるハズ、更なる進化を乞うご期待!!

そして今回のセレクターは「WIN OR LOSE?」レギュラー?
ARAI氏と尾道Easy Skankin'のボス、yomoji氏が参戦。
まさか!という掛け合いをするのか?しないのか?? 楽しみです!!

今回は特に色々な想いが詰まった「WIN OR LOSE?」となりました。
2010年10月11日(月、際)体育の日
良き運動会が出来そうです♪

|

« 夏と言えば | トップページ | 薄くていいんです♪ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏と言えば | トップページ | 薄くていいんです♪ »